緩和ケアとは?×いけよんプロジェクト

『緩和ケアとは?』

具体的には何だろうか?ホスピスケアは?ターミナルケアは?

私の地元でもあります池袋、池袋本町にて、その地域で活動している医療や介護を中心とした集まりが発足されています。

様々な活動をしていますが、昨年総会を行い「いけよんプロジェクト」として正式に発足されました。

私、石原は「いけよんプロジェクト」の委員をやれせて頂いています。

いけよんプロジェクトでは、地域の皆様や医療介護の専門職の垣根をこえて、地域で学ぶ機会やイベントを開催させて頂いており、今年第一弾の学びの場として、「認定看護師」を講師としてお招きし、「緩和ケア」について学ばせて頂きました。

先日のニュースでも書きました、餅つき大会の会場でもあった「いけよんの郷・養浩荘」に、会場としてご協力頂きました。

僕はと言えば、委員ではあるんですけど…

忘年会同様に打上げ反省会の幹事を任せて頂き、僕はほとんど飲めないのですけど、宴会部長みたいになってしまいました(笑)

(僕は左前で、厳しい格好をしている者です^^;)

ただの宴会のようではありますが、僕はそこも大切にしたいので、お店は地元に根付き地元で頑張っているお店にしました。

池袋『魚串炙縁』。美味しく気持ち良く楽しい。

野口 陽子さんスタッフさん、ありがとうございました(´∀`*)

 

今後も『いけよんプロジェクト』では、地域の皆さんと共に歩む学ぶ機会を作って行く予定ですので、是非お誘い合わせの上ご参加下さい。

近々では…

「池袋えびすの郷」にてケアマネ連絡会が開催されます。

来月は…

地域中学校にて一コマ頂き、我々の活動やそれぞれの職種、また住み続けたい帰りたい町づくりに触れて行く予定です。

 

ピックアップ記事

facebook