医療介護福祉情報

介護のマルシモ「しもさんち」オレンジカフェがオープン

『しもさんち』
しもさんち・いしはら鍼灸院
豊島区で「笑顔が生まれる介護」を掲げ、365日24時間体制で介護を提供。

職員の雇用体系からも、介護全体と向き合う会社。

 

下地代表率いるカエルマークでお馴染みのゲロゲ?ロの「マルシモ」様。

 

その介護のマルシモ様が、豊島区や地域のお医者様などとの連携により、平成28年4月9日認知症カフェ(通称:オレンジカフェ)「しもさんち」をオープンされました!

 

地域のお住まいの皆さまに、ぜひ訪れて頂きたいのでシェアさせて頂きます!

優しく温かい雰囲気の中、世間話から専門的な話まで何でも話せる環境です。

 

カフェでは、下地代表が珈琲を入れて下さったり、ケアマネでもある奥様が参加者様を優しくエスコートして下さるなど、マルシモの職員様全員で素晴らしい環境作りに取り組まれていました!

 

介護のプロから社労士様、社会福祉のプロも。

 

また、忙しい合間をぬって駆けつけて下さるお医者様など、様々な方が訪れて参加者様の疑問質問に気軽にお応えし、ゆっくりとお話しをされていました。

 

当日は、参加者様がご持参されたハーモニカで、生演奏を披露して下さるなど、懐かしい音楽の中でお食事や美味しい珈琲を頂きました^ ^

 

  • 認知症を地域で支えたい方
  • 認知症を支えているご家族の方
  • 介護について知りたい事がある方

などなど
皆さまと悩みを共有したり解決策を探したり相談したりと、何かのキッカケや気づきになるそんな機会になると思いますので、ぜひ一度「しもさんち」カフェにご参加されてみて下さい!

 

医療介護関係者様でなく一般の方もご参加出来ます。

 

時間がある限り、私も参加させて頂きます^ ^

 

※「しもさんち」開催スケジュールは、下記写真をご覧ください!
しもさんち・いしはら鍼灸院
 

 

 

 

 

マルシモ 下地正泰 代表 三島事務所 三島幹雄 先生とのお写真は、代表の奥様で介護支援専門員でもあります下地様に写真を撮影して頂きました。
マルシモ・いしはら鍼灸院
 

 

左から私、下地代表、三島先生
robataicyou

error: Content is protected !!