医療介護福祉交流

そこに愛はあるのかい?豊島、板橋、練馬、所沢の交流?

そこに愛はあるのかい?
豊島、板橋、練馬、所沢の交流?

ヒットドラマのセリフにあるようなタイトルですが、医療や介護や福祉の資格を持っている身として、大事なポイントだと思っているんです。

いきないりお酒の席の画像で不謹慎だと思う方もいらっしゃるとは思いますが、僕から言わせて頂けるのならばこうした席にも出席交流をしない者や施設の方がどうなのかと思います?

お酒がどうとかではありませんし、ちなみに院長石原はお酒が殆ど飲めませんし酔っぱらいに絡まれるのも基本的には苦手です(笑)

いきなり攻撃的な書き出しですが、こう言う交流の機会をいしはら鍼灸院の石原は特に大切に思っています。

お店もできれば地元や関係者のところへ?

この日は「和ビストロ ほたる」さんに集合しました。

院長石原の出身地であり現在も暮らし治療院がある池袋で、いつも医療や介護や福祉の連携や交流会の打上げ、また勉強会の会議や反省会などでお世話になっているお店なんです。

きれいごとではなく、僕は様々な方々に支えれて生きていると思っています。

沢山の方々に支えれれているわけですが、訪問のリハビリ、マッサージ、鍼灸と言うお仕事では、特に拠点でもある豊島区、池袋を中心とした、板橋区や北区や文京区、新宿区と言った関係者様や患者様にお世話になっています。

そんなことから、こうした交流会も可能な限り地元関係者やお世話になっている地で頑張られている方や、お店を使いたいと言う思いが強いので今回も「和ビストロ ほたる」さんにお世話になりました。

ケアマネさんのお祝いを兼ねて!?

この日は、豊島区、長崎のデイサービスの管理者で、様々なイベントでバルーンアートを行いお子様からお年寄りまでを楽しませてくれる吉野さん。

所沢でデイサービスやその他の介護事業をされている平井さん。

練馬区の介護施設で介護をされた後、現在は介護士の支援や障害者の教育分野や雇用の促進などを行っている酒井さん。

最後に、板橋区の居宅支援事業所で管理をされているケアマネの上原さん。

各方面で活躍される方に集まって頂いての交流と学びの席でした。

  • 板橋区、練馬区、豊島区、所沢の何それ?
  • そんな事が始まったんですか!?
  • ぶっちゃけろと、そこってどうなのよ!
  • どうしていきましょうかね?

そんな事をシェアしました!

お仕事の話だけじゃ繋げれない大切な部分。

今回参加して頂いた、板橋区のケアマネさんである上原さんが新婚さんだったので、参加した皆さんと相談しお店であるほたるさんにも協力をして頂きまして、簡単ですがお祝いのプレートをプレゼントするサプライズを行いました!

ちょっと遅れましたがご結婚のお祝いが出来て嬉しかったです!

もっと嬉しかったのは、普段はお仕事で真剣に向き合い時には意見がぶつかるような関係でも、こうしてプライベートな時間には笑顔で繋がれる関係性が持てると言うことですよね。

当然、患者様、利用者様が最優先でありご家族のフォローも致しますが、こうした関係性があるからこそ、より良い介護や医療や福祉のサービスを連携をして提供できると考えています。

資格や仕事があっても、ソコに心が愛がなければ意味がない!

そう思っています。

上原ケアマネージャー、ご結婚おめでとうございます!

error: Content is protected !!